インプラント治療や入れ歯で楽しむ食事|カムバックトゥース

歯医者

自然な見た目に出来る

白い歯

インプラント治療を受けるメリットは、周辺の歯に影響を与えないというだけでなく、見た目が綺麗という点も挙げられます。
なぜなら、インプラントを埋めた後に被せる歯冠をセラミックで作る事ができるので、その人の歯に合わせた自然な見た目にすることができるからです。
入れ歯などを装着した際、バネが見えてしまったり、人工的な歯の見た目だったりするので、周囲から見ても歯に違和感が出てしまいます。
また、両隣の歯を削ってしまえば、両隣の歯の見た目も悪くなりますが、インプラントなら入れ歯のようにバネが見える可能性も、ブリッジのように他の歯の見た目を損なうといった事もありません。
見た目が不自然になると、人前で話をする時などにコンプレックスになってしまい、十分なコミュニケーションを取れなくなってしまいます。
コンプレックスを抱えてしまえば、通常の生活を送れなくなってしまい、人前で笑うことすらできなくなる可能性もあります。
しかし、インプラントなら見た目も本物の歯のような仕上がりなので、入れ歯やブリッジとは違って、自然な歯のような状態で生活を送れるようになります。
また、人前で話をする職業の方などにおいては、歯の見た目が良くなりますので、相手に対して好印象を与える事ができるというメリットもあります。
ですので、虫歯や歯槽膿漏で歯を失ってしまった場合は、歯医者で入れ歯やブリッジ治療を受けるのではなく、インプラント治療を受けて綺麗な歯を手に入れることをオススメします。